NEWS

LEAGUE
TEAM
2021年10月2日

花園近鉄ライナーズ、新ロゴタイプ・エンブレム・マスコットキャラクター等のお知らせ

花園近鉄ライナーズより、新ロゴタイプ・エンブレム・マスコットキャラクター等について発表がありましたので、ご紹介します。

この度、花園近鉄ライナーズでは、2022年1月開幕のラグビー新リーグ「JAPAN RUGBY LEAGUE ONE」に向け「ロゴタイプ・エンブレム・マスコットキャラクター」を刷新いたします。

ロゴタイプとエンブレムは、

  • HANAZONO=地域性を大切にする、
  • KINTETSU=90年を超える歴史を伝える、
  • LINERS=電車のイメージを越えてLINERSの「ライン」を強調する

上記をキーコンセプトに、「ラインを突破する、ラインを守る」というラグビーでは大切なことを感じとれるようデザインいたしました。

マスコットキャラクターは近鉄特急の「ひのとり」をモチーフに、力強いヒーローをイメージし、誰からも愛されるキャラクターを目指しデザインいたしました。

■新ロゴタイプ

新ロゴタイプ

安定感と歴史を感じさせ、白いインラインがライナーズの突破する勢いや動きを表現しているロゴタイプ

■新エンブレム

■新エンブレム

アルファベットを組み合わせた造形とし、花園を想起させるエンブレムデザイン

  1. 上部は生駒の山並みをイメージ
  2. ゴールポストと花園の「H」
  3. 近鉄の「K」
  4. 突破するライナーズの「L」
  5. ラグビーボール型のエンブレム

■新マスコットキャラクター 【ライナマン「LINER MAN」】

新マスコットキャラクター

近鉄特急の「ひのとり」をモチーフに、力強いヒーローをイメージし、誰からも愛されるキャラクターを
目指した

■ホームページリニューアル

10月2日(土)よりホームページをリニューアルいたしました。URLは以下のとおりです。

https://hanazono-liners.jp/