NEWS

LEAGUE
TEAM
2021年8月4日

三重ホンダヒート、三重県・三重県ラグビーフットボール協会とのホームタウン包括連携協定締結のお知らせ

三重ホンダヒートより、三重県・三重県ラグビーフットボール協会との協定締結について発表がありましたので、ご紹介します。

この度、三重ホンダヒートはラグビーを通じ、地域振興・地域貢献に取り組み、市民の健康増進や三重県におけるスポーツの競技力向上などを目的とした連携協定を、三重県および三重県ラグビーフットボール協会と3者で締結いたしました。連携協定に関する締結式は7月30日(金)に三重県庁にて開催され、三重県からは鈴木知事、三重県ラグビーフットボール協会からは中岡会長と上野理事長、三重ホンダヒートからは鬼澤部長、前田ゼネラルマネージャー、古田キャプテンが出席しました。

■三重県 鈴木知事 コメント
この度は三者でホームタウン包括連携協定を結ぶことで、スポーツ振興を通じた活気のある街づくりがより推し進められていくものと感じております。来シーズンから、「JAPAN RUGBY LEAGUE ONE」が開幕することになり、三重ホンダヒートはDIVISION2で新たなスタートを切ることとなりますが、この協定は、ヒートのさらなる飛躍につながるものと確信しております。県も全力を挙げて応援し、スポーツの力を通じて、三重県の活性化を図っていきたいと考えております。また、三重ホンダヒートには今年行われる三重とこわか国体での活躍も大いに期待しており、茨城国体に続く優勝を飾り、「チームみえ」を牽引していってほしいと思います。

■三重県ラグビーフットボール協会 中岡会長 コメント
本日は、2022年1月にスタートしますJAPAN RUGBY LEAGUE ONEのホームタウン包括連携協定を、三重県知事ならびに三重ホンダヒートとともに締結することができ、大変光栄に存じます。三重県ラグビーフットボール協会は、JAPAN RUGBY LEAGUE ONEに参加される三重ホンダヒートと協力し、ホストエリアの三重県民の皆様に素晴らしいラグビーをお見せできますよう、運営も含めて力を注いでいく所存です。三重県知事におかれましても、この協定の締結にご尽力をいただき心から感謝申し上げます。この協定締結を機に、三位一体となりスポーツを通して三重県民に元気を与えていきたいと考えております。

■三重ホンダヒート  前田ゼネラルマネージャー コメント
三重ホンダヒートとして、三重県及び三重県ラグビーフットボール協会と3者によるホームタウン包括連携協定を締結することができ大変うれしく思います。1つの企業スポーツチームですが、両者と連携を図りながら、県内のより良い地域社会づくりにしっかりと貢献できるよう、ヒートだからこそできる地域振興・社会貢献に尽力させていただきます。いずれは三重県から世界に発信できるような魅力あるチームになりたいと思っております。そのためにも地域と一体となり、皆様から愛されるスポーツチームを目指し努力して参ります。

■三重ホンダヒート 古田キャプテン コメント
この度は三重県、そして三重県ラグビーフットボール協会とのホームタウン包括連携協定を結ぶことができ嬉しく思います。三重ホンダヒートとして、地元・三重県の皆様から愛されるチームを目指すために地域貢献活動をはじめ様々な活動を積極的に行っていきます。そしてヒートのラグビーをたくさんの方に観ていただき、熱いプレーで勇気や感動を与えられるよう日々努力していきたいと思います。

【締結式】

【当日発表内容】

■三重ホンダヒートについて

■ホームタウン包括連携協定について