2022.11.28 浦安D-Rocks、ライブリッツ株式会社と協業のお知らせ

浦安D-Rocksより、ライブリッツ株式会社との協業について発表がありましたので、ご紹介します。

浦安D- Rocksは、プロ・アマチュアのスポーツチームやスポーツビジネスを運営する企業・団体にAIやIoT等最新テクノロジーを活用したチーム強化やチーム運営を支援するサービスを提供している*1ライブリッツ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:村澤 清彰、以下ライブリッツ)とスポーツチーム向け運営支援クラウドサービス「FastBiz」を活用して最新ITを駆使した未来志向のクラブ運営とファンサービスの実現を目指して協業することになりましたのでお知らせします。

「FastBiz」はスポーツチームに特化した運営支援サービスで、これによりチーム事業の拡大やファンとのコミュニケーション強化を目指します。プロ野球球団の読売巨人軍、日本ハンドボールリーグ所属のジークスター東京, リーグワンではNTTドコモレッドハリケーンズ大阪に続き2チーム目の導入です。

「一枚岩のように一緒になって戦っていきたい」という由来を持つファンクラブ「club D-Rockers」の名称にふさわしく、新旧ファンに対してシームレスなファンサービス提供を目指すため、今後はライブリッツと共にdポイントやdアカウントとの連携、有料会員へのファンサービス拡充などを進めて行く予定です。
また、22年12月のリーグ戦開始に合わせてさまざまなサービスが段階的に利用できるように進めます。

この取り組みを通し、浦安D-RocksはNTTグループの利点を最大限に活かしながらグラウンド内外での新たなラグビーの楽しみ方をファンに提供し、新時代のラグビーチームのあり方を定義します。



ニュースの一覧へ