2022.02.28 花園近鉄ライナーズ、3月6日(日)マツダスカイアクティブズ広島戦イベントについて

花園近鉄ライナーズより、3月6日(日)のイベント「花園ハッピーパーク」について発表がありましたので、ご紹介します。

3月6日(日)マツダスカイアクティブズ広島戦(14時30分キックオフ)でのイベント「花園ハッピーパーク」について下記のとおりお知らせいたします。

花園近鉄ライナーズでは、東大阪市花園ラグビー場でのホストゲーム開催時にラグビー場前の広場で、地域のPRブースや来場者向けのおもてなしブース、ステージイベントなどを展開する「花園ハッピーパーク」を開催しております。3回目となる3月6日のステージでは、花園近鉄ライナーズのオフィシャルサポートソング「チャンピオンシップ」を書き下ろしてくださったボーカルユニット「HAND DRIP(ハンドドリップ)」のトーク&ミニライブを行います。イベント会場への入場は無料です。試合前後の時間をお楽しみください。

■第3回「花園ハッピーパーク」開催概要

会場:花園中央公園 噴水広場(東大阪市花園ラグビー場南、近鉄奈良線「東花園」駅徒歩8分)
日時:2022年3月6日(日)11時30分〜17時00分

【ステージイベント情報】 12時20分〜13時45分ごろ

●選手トークショー(出演者は未定) 12時20分〜(予定)

●HAND DRIP トーク&ミニライブ 13時15分〜13時45分(予定)
 花園近鉄ライナーズのチーム理念やスローガンをもとに書き下ろしてくださった、2月26日にリリースしたばかりの「チャンピオンシップ」をステージで披露!

【HAND DRIP】
大阪、京都出身の3ボーカル、1ギターのボーカルユニットHAND DRIP(ハンドドリップ)。それぞれがソロ、サポートで活動した中、 合同でストリートライブを行った時にセッションをしている姿を見た音楽関係者に、 「グループでやった方がいい」と声をかけられたことがきっかけで2018年2月20日に結成。
リードとバッキングの両方を兼ね揃えた、時に激しく、時に繊細に、堀次一輝が弾くギターに、ハスキーボイスの菅田好貴、スイートボイスのhunch、パワフルボイスの岡田大毅、3人の個性豊かで唯一無二の歌声、4つの個性をブレンドさせてドリップした音楽を日本のミュージックシーンに届ける。 たった1分、ライブを見れば彼らの良さがわかる。
HAND DRIPオフィシャルホームページ  https://handdrip.jp/

【ブース情報】 11時30分〜17時00分
大阪府域で生産・加工された農産物やパン、お菓子などを販売する「大阪産(もん)」エリアや、ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパンのチャリティーブース、東大阪市の魅力発信ブース、キッチンカーなど、約30ブースが出展します。今回の花園ハッピーパークではライナーズからの挑戦状として、選手が成功させた神ワザにチャレンジするアトラクションをご用意しました。皆さま、ぜひチャレンジしてください!各アトラクションを体験してすべてのスタンプを集めた方には抽選で豪華景品が当たるスタンプラリーも実施予定です。大人も子どもも楽しめる体験ブースエリアをご用意しておりますので、ぜひご家族でお越しください。

※本イベントは、新型コロナウイルス感染症対応ガイドラインに沿って計画しております。
ジャパンラグビー リーグワン 新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン
https://league-one.jp/news/558
※新型コロナウイルス感染防止のため、イベント内容が変更になる場合があります。

ニュースの一覧へ