2022.07.06 静岡ブルーレヴズ、2022-2023シーズン新加入選手のお知らせ

静岡ブルーレヴズより、新加入選手について発表がありましたので、ご紹介します。

静岡ブルーレヴズ2022-2023シーズン新加入選手が決定しましたので下記の通りお知らせ致します。

■2022-2023シーズン新加入選手

■氏名: Bryn Hall (ブリン・ホール)
■ポジション: SH
■生年月日: 1992年2月3日(30歳)■身長 / 体重: 183cm / 93kg■出身地: New Zealand■在籍歴:
2017-2022 Crusaders (New Zealand)
2013-2016 BLUES (New Zealand)
-2012 North Harbor Rugby (New Zealand)
■出身校: St Peter's College (Auckland)
■主な経歴:
2022 Super Rugby Pacific 優勝(Crusaders所属)
2019 Barbarian F.C.
2017 Māori All Blacks
2012 New Zealand U20 (2012IRBジュニア世界選手権準優勝)

■特徴:
2022スーパーラグビーでは決勝戦にスタメン出場、前半40分にはトライを決め、チームを優勝に導きました。全体的にスキルが高く、優れたゲームメークとリーダーシップも評価されており、ニュージーランドアンダー20サイドの共同キャプテン、ノースハーバーなど、彼がプレーした多くのチームのキャプテンを務めてきました。

■Bryn Hall選手コメント
I’m happy to announce my signing with the Shizuoka Blue Revs, I’m looking forward to heading to Japan, joining the team, and immersing myself in the culture and rugby environment.
I’m grateful for the opportunity to continue my journey and look forward to meeting you all very soon.

 この度、静岡ブルーレヴズと契約することになりました。日本へ行き、チームに合流し、日本の文化やラグビー環境に身を置くことを待ち望んでおります。
ラグビーキャリアという旅を進めるチャンスに感謝しております。近いうちに皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

ニュースの一覧へ