2022.09.28 東京サントリーサンゴリアス、2022-2023シーズン新体制のお知らせ

東京サントリーサンゴリアスより、新体制について発表がありましたので、ご紹介します。

この度、2022-2023シーズンのチーム新体制が決定しましたのでお知らせ致します。

■東京サントリーサンゴリアス 2022-2023シーズン新体制

役職名 前新任出身大学
シニアディレクター尾関 弘樹新任日本体育大学
アドバイザーエディー・ジョーンズ役職変更シドニー大学
ゼネラルマネージャー大久保 尚哉役職変更筑波大学
チームディレクター浅田 朗新任摂南大学
監督田中 澄憲役職変更明治大学
コーチングコーディネーター
兼 アシスタントコーチ
田原 耕太郎 早稲田大学
アシスタントコーチジェイソン・オハロラン ビクトリア大学
アシスタントコーチヤコ・ピナール ノースウェスト大学
アシスタントコーチ青木 佑輔 早稲田大学
分析須藤 惇 帝京大学
S&Cアドバイザージョン・プライヤー役職変更サザンクロス大学大学院
ヘッドS&Cコーチ吉浦 翔 ボンド大学
S&Cコーチ平松 航 慶應義塾大学/オークランド工科大学
S&Cコーチベン・エッセンハイ スウォンジー大学
S&Cコーチ見山 範泰 国際武道大学大学院
管理栄養士大場 彩可 神奈川工科大学
メディカルアドバイザー高澤 祐治 順天堂大学
チームドクター塩田 有規 長崎大学
チームドクター倉田 憲一新任順天堂大学
ヘッドメディカルサイモン・ポープ スクール・オブ・メディスン カーディフ大学
アスレティックトレーナー鈴木 伸行 東京スポーツ・レクリエーション専門学校
アスレティックトレーナー杉浦 優貴新任日本鍼灸理療専門学校
アスレティックトレーナー鈴木 皓太 帝京平成大学
主務 兼 採用仲宗根 健太 慶應義塾大学
副務 兼 採用村田 大志新任早稲田大学
チームアシスタント・通訳楠瀬 紫野新任上智大学
チームアシスタント・通訳樋野 ジェシー 興太郎 ブリティッシュコロンビア大学
プレーヤー・ディベロップメント
・マネージャー
小沼 健太郎新任-
運営統括マネージャー大石 雄太役職変更同志社大学
パートナーシップ 兼 地域連携山口 祐二役職変更レアルマドリード大学院/
タマサート大学院/オタゴ大学
スクール・アカデミー 兼 地域連携平 浩二 同志社大学
普及 兼 プロモーション長友 泰憲役職変更中央大学
パートナーシップ 兼 普及真壁 伸弥新任中央大学
ラグビー事務局 生活サポート白鳥 あゆ美 セントラルオクラホマ 大学
事業推進メンバー富岡 正樹  
 島田 博之  
 脇 健太役職変更 
 水落 ゆたか  
 吉田 譲  
 朝日 裕子  
 江澤 尚紀  
 荻原 さや  
 尾身 玉季 役職変更 
 植田 悠太 役職変更 
 秋本 浩樹  

■ミルトン・ヘイグ 前監督退任コメント
“I’ve decided to relocate back to New Zealand due to family reasons. I’m very appresiative of the opportunity to be involved with Sungoliath and I wish them all the very best fot the future. I will follow their upcoming season with interest this year“

「この度、家庭の事情でニュージーランドに戻ることになりました。サンゴリアスと働く機会を得られたことに大変感謝しています。チームのみんなの今後の活躍を願うとともに、関心を持って来シーズンを見守りたいと思います。」

■田中澄憲 新監督コメント
「この度、伝統あるサンゴリアスの指揮を執る事となり、大きな誇りと責任を感じております。サンゴリアスのスタイルであるアグレッシブ・アタッキングラグビーを体現し、リーグワンのタイトル獲得に拘わります。その為にも選手・スタッフ全員が結束し、目の前の勝利にハングリーでハードワークできるサンゴリアスらしいチームを創り上げたいと思います。今シーズンも温かいご声援を宜しくお願い致します。」

 

■共同キャプテン : 堀越康介 齋藤直人

堀越康介
「今シーズン共同キャプテンを務めさせていただくことになりました。リーグワン優勝に向けて、これまで積み上げてきた事にプラスして、もう一度"サンゴリアスらしさ"を強みにし、タフでハングリーなチームをみんなで目指していきます。今シーズンも多くのファンの方々とお会いできる事を楽しみにしています。たくさんのご声援よろしくお願いします!」

齋藤直人
「この伝統と歴史ある東京サントリーサンゴリアスで、キャプテンという大役を担うこと、大変光栄に思います。過去3シーズンは、あと一歩のところで日本一を逃す結果となっています。今年度は初心に戻り、サンゴリアスの基本でもあるハードワークを全員で積み重ね、日本一に向けてトレーニングに励みたいと思います。応援よろしくお願いします。」

■2022-2023 スローガン : SUNGOLIATH PRIDE


また、追加の新加入選手は下記の通りです。

■新加入選手

名前・フリガナ生年月日POS.身長/体重出身/前所属代表歴
カラム・マクドナルド
CALLUM MACDONALD
2000年3月6日LO204cm/120kgオーストラリア
/シャイニングアークス(浦安)
 
アーロン・クルーデン
AARON CRUDEN
1989年1月8日SO175cm/82kgニュージーランド/
神戸スティーラーズ
NZ代表

カラム・マクドナルド
“I’m very excited to be a part of Tokyo Sungoliath this year. Sungoliath have always been the benchmark in Japan rugby and to be a part of the organization is an honor.
I’m also excited to be able to play in front of the amazing fan base that Sungoliath have and do everyone proud when I put the Jersey on. “

「今年から、東京サンゴリアスでプレー出来ることをとても楽しみにしています。サンゴリアスは常に、日本のラグビーにおいて高いレベルにいるチームで、その組織の一員となれることはとても光栄です。
サンゴリアスの素晴らしいファンの皆さんの前で、サンゴリアスのジャージを着て、サンゴリアスのラグビーをプレーする事をとても楽しみししています!」

アーロン・クルーデン
“I am very excited to be joining Tokyo Sungoliath this season. The club has a great history and a strong legacy. I look forward to working hard with my team mates to contribute both on and off the field. To all the fans, we can’t wait to see you all at the games. Your support means so much to the team.”

「今シーズン、東京サンゴリアスに加入することが出来、とても楽しみにしています。このチームは、素晴らしい歴史と伝統のあるチームです。仲間と一緒にハードワークし、フィールドの中だけでなく、外においてもチームに貢献していきたいと思っています。たくさんのファンの皆さんに試合でお会いできることが楽しみです。皆さんの応援が私たちサンゴリアスの力になります。どうぞよろしくお願いいたします。」

ニュースの一覧へ