2021.08.16 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス東京ベイ浦安、スポーツ共創パートナーシッププログラムの開始について

NTTコミュニケーションズシャイニングアークス東京ベイ浦安より、スポーツ共創パートナーシッププログラムについて発表がありましたので、ご紹介します。

この度、シャイニングアークス東京ベイ浦安は2018年に千葉県浦安市へ本拠地を構え、浦安市と相互連携・支援協力に関する協定を締結し、チームの強化及びスポーツ振興、社会貢献活動を進めてきております。2022年1月から始まるラグビー新リーグ「JAPAN RUGBY LEAGUE ONE」に参入するにあたり、ホストタウンである「浦安」をチーム名称に入れ、これまで以上に地域の皆さまと共に歩んでいく所存です。

浦安市は、市民のスポーツ活動を応援するキャッチフレーズとして市民から募集し決定した「その挑戦を、浦安の力に」を掲げ、コロナ禍でスポーツ活動が制限されている市民のスポーツ活動を応援していくこととしております。シャイニンズアークス東京ベイ浦安は、その趣旨に賛同し、またご賛同頂ける企業、各種団体の皆さまとスポーツ共創パートナーシッププログラムを開始し、地域のスポーツ振興、社会貢献活動の推進、スポーツの力による魅力的な街づくりへの貢献を、地域の皆さまとともに進めてまいります。

【スポーツ共創パートナーシッププログラムの実現イメージ】
・スポーツイベントの共催
・スポーツツーリズムの展開
・アークス浦安パークとパートナーリソースを掛け合わせた各種イベント開催
・地域社会課題解決への協働
・相互送客
・浦安・スポーツ応援キャッチフレーズの活用

【参考】
浦安市との相互連携協定:https://www.city.urayasu.lg.jp/shogaigakushu/sports/1024560/1023722.html

浦安市

【浦安・スポーツ応援キャッチフレーズ決定】
「 その挑戦を、浦安の力に 」
スポーツに挑戦する方の眩しい姿は、応援する人々に勇気や感動を与えてくれます。またスポーツをする方々自身にとっての自身や達成感にもつながることでしょう。スポーツに挑戦する方が増えて浦安がさらに元気になるように願いを込めました。(浦安市在住女性)
https://www.city.urayasu.lg.jp/


ニュースの一覧へ